ガジュマル婦人のわったいな!

日常のためになる情報サイト

【コロナウイルス】ANAの国内航空券の変更・払い戻し手数料が無料!払い戻し日数と返金方法は?

time 公開日:

【コロナウイルス】ANAの国内航空券の変更・払い戻し手数料が無料!払い戻し日数と返金方法は?

新型コロナウイルスの影響でANAの国内航空券の変更・払い戻し手数料が無料です。

対象航空券と対象搭乗日について調べてみました。

予約の変更や払い戻し方法についてチェックしてみましょう。

今回は、ANAの国内航空券の変更・キャンセル方法と払い戻し日数、返金方法についてご紹介します。

sponsored link

ANAの国内航空券の対応について

出典:https://www.flickr.com

ANAでは国内線特典航空券と国内ツアー航空券を含む国内線全航空券の変更・キャンセル料が無料です。

対象搭乗日は2020年2月28日(金)から2020年3月12日(木)です。

変更・払い戻し手続きは電話またはインターネット、空港で受付しています。

現在電話での変更・払い戻し手続きは込み合っているため、インターネットでの手続きをお勧めします。

ANA便へ変更する場合

ANA便へ変更する手数料は無料です。

予約便出発予定日から10日以内に変更の手続きを行いましょう。

予約便出発予定日から30日以内で空席がある便に変更可能です。

また、オープンチケットに変更することもできます。

航空券の有効期間が長い場合、有効期間の満了日までに利用しましょう。

以下の航空券は取り扱い内容と受付場所が異なります。

ANA@desk航空券

ANAウェブサイト/ANA@deskサポート

特典空港券

ANAウェブサイト/ANAマイレージクラブ・サービスセンタ

パッケージツアー

・ANAウェブサイト

操作可能期間:予約便出発予定日の残残実から翌日まで

登場可能期間:予約便出発予定日の前日から翌日まで

ANAの航空券の払い戻しについて

航空券の払い戻し手数料は無料です。

予約便の出発予定日から30日以内に払い戻しの手続きが必要です。

以下の場合はANAウェブサイトで払い戻しができます。

1.予約便出発予定日から10日以内の払い戻し

2.現金またはクレジットカード、ANAスカイコインでの支払い

搭乗していない区間のうち、一部の区間のみ払い戻す場合は予約便出発予定日の当日のみ払い戻しができます。

注意点として以下の場合はANAウェブサイトから払い戻しができません

1.ANA利用券で支払いした場合

2.ANA空港カウンターまたは一部の旅行会社で購入

3.予約便出発予定日の翌日から11日以降に払い戻す場合

4.往路便と復路便の予約記録が違う場合

上記の場合は「ANA国内線予約・案内センター」で払い戻し手続きが可能です。

ANAの返金方法と返金日数

出典:https://pxhere.com/

ANAで返金する場合は、購入時の支払い方法によって返金方法が異なります。

クレジットカード

返金方法:購入時に使用したクレジットカードへ返金

返金日数は払い戻し手続きを行った日とクレジットカードの締め切り日、返金処理のタイミングによって異なります。

返金まで1~2か月かかる場合があります。

現金

返金方法:指定の口座へ振り込み(振込手数料はANAが負担)

返金日数は払い戻し方法によって異なります。

ANAウェブサイトから払い戻し

・金融機関内の払い戻し:払い戻し手続き日に返金

・金融機関の営業時間外:翌営業日に返金

ANA予約・案内センターで払い戻し

払い戻し手続き後は7日以内に返金されます。

ANA利用券

返金方法:ANA利用券を再発行して郵送

返金日数:払い戻し手続き後、10日前後

ANAスカイコイン

返金方法:ANAスカイコイン

※手続き時点で有効期限が切れている場合は払い戻しできません。

返金日数:払い戻し手続き後すぐ

まとめ

ANAの国内航空券の変更・払い戻し、払い戻し日数と返金方法についてご紹介しました。

新型コロナウイルスの影響で国内線全航空券の変更・キャンセル料が無料になりました。

払い戻し手続きは電話や空港カウンターでも受付していますが、混雑が予想されるのでインターネットでの手続きがおすすめです。

キャンセル以外にも、予約便出発予定日から30日以内で空席があれば変更もできます。

返金方法と返金日数は予約時の支払い方法によって異なるため必ず確認しましょう。

sponsored link

管理人について

ガジュマル婦人

ガジュマル婦人

ガジュマル婦人のわったいな (@gajyumaru hujin)に訪問ありがとうございます! タイトルの「わったいな」とは鳥取県の方言で驚いた、びっくりしたなどの意味があります。 日頃の「わったいな」な情報を配信しています。

記事分類

最近のコメント

    

    sponsored link

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。